谷ツ田工務店:東京都練馬区・ホクシンハウス・FB工法・FBS工法・FBスーパー工法・FBソーラー・環境共生住宅・省エネ住宅・外断熱・高気密・高断熱・ソーラーハウス

外断熱で人と地球に優しい家作り 有限会社谷ッ田工務店

高断熱高気密住宅のパイオニア【ホクシンハウス】の技術が省エネで快適な暮らしをご提供します。

FBソーラー
Fresh Basic Solar Energy House

リーズナブル・快適・環境に優しい
環境共生住宅認定工法

「環境共生住宅認定工法」FBソーラー

屋根に設置された専用ソーラーパネル
屋根に設置された専用ソーラーパネル
FBソーラーは、屋根に設置された専用集熱パネルで得られる温熱をソーラータンク内の水と熱交換することにより、一年中お湯取りが可能です。
家庭で使う熱エネルギーで一番多いものは、給湯のエネルギーです。
そのエネルギーを効率よくローコストで使っていただけるよう開発したソーラーハウスです。
さらにその温熱を床下に設けられたパネルヒーターへ循環させて得た暖気を、壁体内通気層に循環させます。壁の中を暖めることで、家全体から、遠赤外線などの輻射熱で体の芯からゆっくり暖め、体に優しく、さらに自然治癒力を高める効果的な暖房システムです。

貯水タンク
太陽熱で温められた不凍液が、内部の水を温める貯水タンク。
冬でも40℃を確保できます。

家中の暖房は、床下に設置された電気ストーブだけです。
床下から熱を壁体内にぐるっと廻らせるので、部屋の隅々まで暖かいのです。
深夜電力蓄熱タイプ。

太陽熱は暖房にも活用されます。
不凍液が放熱機を循環して床下コンクリートを温め、補助暖房として室内を温めます。


お湯取り+ソーラー暖房+全室暖房

お湯取り+ソーラー暖房+全室暖房

環境共生住宅とは

(財)住宅・建築省エネルギー機構が設ける制度です。
環境共生住宅が備えるべき「1.省エネルギー」「2.資源の有効利用」「3.地域適合・環境親和」「4.健康快適・安全安心」の各区分の必須要件をすべて満たし、かつ2つ以上の提案技術、特に区分1.について太陽エネルギーのアクティブ利用(太陽熱利用給湯暖房システム)及び、区分4.について適切で十分な通風・換気性能の確保(通風・換気への適切な配慮)の高度な取り組みが認められ、認証を受けました。
  • FBソーラーは年間1.3tのCo2を削減!
  • 一般家庭の85%(年間)の給湯エネルギーを節約!
  • お湯取りのみのソーラーシステムに床下放熱をプラスすることで、30%集熱効率アップ!
高断熱高気密住宅のパイオニア ホクシンハウス
Copyright © 2003 yatsuda koumuten